医療脱毛の施術回数

5回から6回で自己処理が不要になる

医療脱毛は、脱毛サロンよりも出力の高いレーザーを使った施術となるため、より高い脱毛効果が得られます。また、永久脱毛を謳えるのは医療脱毛だけなので、脱毛が完了したらそれ以降ムダ毛に悩まされることはなくなります。では、一体どれぐらいの回数の施術を受ければ、ツルツルの状態にすることができるのでしょう。
一般的に、医療脱毛で満足できる状態にまで脱毛するには、5回から6回の施術が必要だとされています。ほとんどの場合、3回の施術で毛の量が少なくなり、4回から6回の施術で自己処理がいらないほどの状態にすることが可能です。そのため、ツルツルの状態ではないにしても、5回から6回で施術を完了する人がほとんどのようです。

5回以上のコースのあるクリニックが良い

医療脱毛の一般的なコースメニューは5回から6回となっていますが、顔やVIOラインなどは5回では思うような効果が得られないこともあります。そのため、5回以上のコースを設けているクリニックを選ぶのが良いでしょう。
全身脱毛のコースを選ぶ時は、5回から6回コースを選び、満足いかない部位だけをオプションで追加することもできます。また、全身脱毛にVIOや顔、うなじなどが含まれないクリニックもあるため、事前にしっかり確認することが大事です。
医療脱毛は毛周期に合わせて行うため、5回から6回の施術を受けるなら1年から1年半ほどかかります。すぐにツルツルになれるわけではないので、余裕を持って施術計画を立てるのが賢明です。

エステサロンだけでも大幅に異なるのが脱毛の費用です。サロンごとに使用する機器や1回の脱毛の範囲、更にアフターケアや肌に塗るクリームの価格が異なる為、費用が違います。